OBS

番組内容

サクラの前に楽しむ春の花

2019/03/20  |  番組内容

長崎鼻リゾートキャンプ場
花の岬長崎鼻ではこの季節、2200万本の菜の花が咲き誇っています。
4月14日(日)まで菜の花フェスタを開催しており、スタンプラリーやフォトコンテストを実施。

photo

photo

★長崎鼻リゾートキャンプ場
住所:豊後高田市見目4060
電話: 0978-54-2200

 


国東市国見町西方寺
国見町西方寺ではミツマタが見頃を迎えています。
2.5kmにわたって群生地が点在。

photo

photo

住所:国東市国見町西方寺

 


大神ファーム
二万坪の敷地内には「ミモザ」や「ネモフィラ」など春の花が満載!

photo

photo

大神ファーム
住所:日出町大神6025−1
電話:0977-73-0012

 


籾山八幡社
境内周辺には幸運を呼ぶ「福寿草」や貴重な「ユキワリイチゲ」、可憐な一輪花「アズマイチゲ」が群生!

photo

photo

photo

籾山八幡社
住所:竹田市直入町大字長湯8352

春のセンバツ!県勢W出場

2019/03/20  |  番組内容

今月23日に開幕する選抜高校野球大会。

県内からは去年の九州大会で準優勝した別府市の明豊高校とベスト4に入った大分市の大分高校が出場します。

県勢が2校同時にセンバツに出場するのは10年ぶり。

10年ぶり3回目のセンバツに臨む明豊高校は大会2日目第2試合で神奈川の横浜と対戦。
最速153キロの左腕、及川投手相手に明豊は九州大会4試合全てで2桁安打を記録した強力打線で挑みます。

photo

一方、初めてのセンバツ出場となる大分高校は大会5日目第2試合で愛媛の松山聖陵と対戦。
冬の厳しいトレーニングで鍛えあげた打撃力と小学5年からバッテリーを組む長尾と江川の息のあった攻めの配球で甲子園初勝利を狙います。

photo

続くパンブーム!あの繁盛店を調査

2019/03/13  |  番組内容

★紹介した店舗

photo

photo

(1)ベーカリーあん(大分市寒田)
1日24斤限定の食パンは売り切れ必至の逸品!

電話:097-535-7850
営業時間:午前10時~午後6時
定休日:火曜

 


(2)乃が美はなれ大分店
近日オープン情報は下記のとおりです。
・3/18⇒佐伯販売店(大分県佐伯市中の島1-8-32)
・4/11⇒中津店(中津市沖代町1丁目2-16)

 


photo

photo

(3)一本堂 大分別府店(別府市若草町)
全国展開する食パン専門店。
豊富なラインナップといつでも焼き立てパンが魅力。

電話:0977-51-5659
営業時間:午前9時~午後6時
定休日:日・月曜

 


photo

(4)つるさき食品
大分市東部地区の高校売店で販売されている。
三角チーズパン(通称:サンチー)が全国百貨店の催事で人気!
※県内でのお求めは「川の駅松岡・戸次・宗麟大橋」まで。

独自の工夫で生き残る スーパーマーケット大調査

2019/03/06  |  番組内容

皆さんが行きつけのスーパーマーケットを決めるポイントは何でしょうか?
今、食料品はスーパーだけでなく、ドラッグストア、コンビニエンスストア、ディスカウントストア、ネット販売…と様々な場所で買うことができます。
大分県内のスーパー店舗数も少しではあるのもの下降線をたどっています。
そこで!
独自の工夫で生き残りをかけるスーパーマーケットを調査しました。

 


■業務スーパー別府店

ポイントは…
(1)大容量の商品
(2)冷凍食品が豊富
(3)自社工場で作るプライベートブランド商品の多さ
(4)海外品は直輸入のため格安 です。

まるで宝探しをするかのように、お気に入りの食品を見つけることができます。
大容量のものは地域や学校行事に使えますし、通常サイズの商品もありますので目的に合わせて使うのもおすすめです。
業務スーパーといっても、一般の方も購入できますのでご安心ください。

<別府店 売れ筋商品ベスト5> ※3月6日現在
第1位 鮭フレーク
第2位 マヨネーズ 1キロ
第3位 野菜と果物が溶け込んだカレー
第4位 冷凍インスタントタピオカ
第5位 冷凍ベルギーワッフル10個入り

ただ現在大人気のため、一部入荷できなかったり、数の少ない商品もありますのでご注意いください。

★業務スーパー別府店
場所:別府市餅ケ浜町149番地
営業時間:10:00~22:00
定休日:なし

photo

photo

photo

 


■ファーレマーケット

中津市を中心に展開するスーパー細川が、満を持して大分市下郡に新しいスーパーをオープンしました。
ポイントは「新鮮さ」。
特に刺身は4つの市場から仕入れ、毎日およそ30品を揃えています。売り場の広さに驚くこと間違いなしです。
また、中津の味といえば…唐揚げ。
中津で2番目に始めたという唐揚げの味は、昭和54年から受け継がれています。隠し味に使われているのは、リンゴ。社長いわく、リンゴの旬によって味が変わっているということでした。
日曜日には朝市も開催していますので、お見逃しなく!

★ファーレマーケット
場所:大分市下郡1391-1
営業時間:9:30~22:00
定休日:なし

photo

photo

photo

お湯のない風呂 子どもたち体験

2019/02/20  |  番組内容

豊後大野市緒方町辻地区にある「辻河原の石風呂」。石風呂とは、火室で薪を燃やして床石を熱し、浴室内に石菖をしきつめて蒸気を浴びる蒸し風呂です。この日は地元緒方小学校の児童が石風呂を体験。みんなホカホカに蒸しあがっていました。石菖の採取は地元「辻河原石風呂保存会」の皆さんがおこないました。メンバーの渡辺桂一さんは「喜んでくれてよかった。沸かしたかいがあった。」と話していました。

photo

photo

photo

photo

古代アンデス文明の風と薫り

2019/02/20  |  番組内容

南米大陸6か国を貫くアンデス山脈の大自然が1万5千年もの歳月に文明を形づくった。貨幣や文字を持たない民族がナスカの地上絵を描き、黄金の王国を築き、ミイラを世界で最も早くつくるなど古代アンデス文明は今でも多くの謎に包まれている。
大分にアンデスと深い繋がりのある2人の人物がいる。
1人目は神秘なる古代アンデス文明に魅せられた中津市の川嶌眞人さん。
ペルー出身のリチャードさんとともにアンデス音楽を奏でる。

photo

川嶌眞人さんは中津藩医で蘭学者の前野良沢が吹いていた笛と酷似しているアンデス楽器ケーナをアンデスで発見した。「アンデスの音楽 文化 宗教は日本と共通点があり日本の食べ物の素はアンデスにある」と語った。

photo

もう1人は両親がボリビアに移民しボリビアで生まれ育った仲美代子さん。
1983年に初めて日本の地を踏み、現在、大分市でボリビア料理店を営んでいる。仲美代子さんが作る料理はボリビア人の生活を象徴している。

スタジオではペルーでマチュピチュ遺跡などを探訪した歴史学の権威 大分大学名誉教授の神戸輝夫さんが古代アンデス文明の歴史的価値や日本人がアンデスに学ぶべきことなどをわかりやすく解説。

湯めぐりパスポート登場

2019/02/20  |  番組内容

大分県内61の温泉が各箇所3回まで半額で入浴できる本が今月1日に登場しました。その名も湯めぐりパスポート。今日の旬感!3chではおおいたインフォメーションハウスで湯めぐりパスポート編集長の奥村さんにおすすめの温泉を聞きました!

※温泉により湯めぐりパスポート利用可能時間の設定あり
※湯めぐりパスポートは県内の書店や一部のコンビニで販売しています。

 


■山荘 天水

photo

天領日田の奥座敷、天ヶ瀬温泉。ここ山荘天水では天瀬三名瀑の桜滝の音を聞きながら温泉に入ることができます。また男女それぞれ岩の趣が異なった露天風呂となっている。

住所:日田市天瀬町桜竹601
電話:0973-57-2424
湯めぐりパスポート利用対象時間:午前10時~午後5時

 


■湯の森 くす

photo

湯の森くすは全国的に珍しいモール泉。モール泉とは泥状の炭を源泉とした温泉で植物起源の有機物を多く含んでいます。つるつるとした肌触りで人によっては甘い香りを感じる人もいるそうです。

住所:玖珠郡玖珠町森5152-2
電話:0973-72-6466
湯めぐりパスポート利用対象時間:午前11時~午後3時

 


お宿 野蒜山荘

photo

野蒜山荘の温泉には美人の湯の成分と言われるメタケイ酸が基準値の11倍も含まれています。こちらは湯めぐりパスポートで貸切湯が半額で利用できます。

住所:由布市湯布院町川上786-6
電話:0977-85-4768
湯めぐりパスポート利用対象時間:午前11時~午後2時

成人年齢が20歳から18歳に! 影響と対応策は

2019/01/30  |  番組内容

去年6月に成人年齢を20歳から18歳に引き下げる民法改正法案が成立しました。
見直しは約140年ぶりで、2022年4月1日から「18歳で成人」となります。
成人年齢の引き下げで何がどのように変わるのか?成人式はどうなるのか?
弁護士の井田雅貴さんと中津市消費生活センターの消費生活相談員 野中利枝さんの専門家2人と引き下げの影響や課題、対応策を探ります!

歌う旅人 松田美緒 おおいた歌さがしの旅

2019/01/24  |  番組内容

南米などスペイン語・ポルトガル語圏を中心に世界各地で音楽活動をしている歌手・松田美緒さん。人は彼女のことを「現代の吟遊詩人」「異能の歌い手」と称します。

松田美緒さん

松田美緒さんは昨夏、消えゆく大分の歌を発掘する旅をしました。

えびすまわしIN佐伯童話の里 奇跡の出会い日田市上津江町 朝草切り唄野津発グルーヴィーな口説き

今なお現役で地元の盆踊りの口説きをしている80代男性…、芸達者だった明治生まれの女性の歌を聞いたことがあるという80代男性、地元の民謡名人に直接手ほどきを受けたことがある女性など、松田美緒さんは歌の発掘を通してさまざまな人と出会いました。

シェフの感動グルメリレー第2弾

2019/01/16  |  番組内容

食のプロが感動した味をリレー形式で紹介する「シェフの感動グルメリレー」第2弾。

 


photo

photo

豊後炭火焼肉山崎光吉店 山崎貴紀さん ⇒ 喜々(大分市都町) 鶏料理

photo

photo

喜々 足立壮士さん ⇒ Kitchen WILL(大分市都町) だしを使った料理

photo

photo

Kitchen WILL 西岡佳史さん ⇒ 味あら井(中津市)のすべて

photo

photo

味あら井 荒井寛義さん ⇒ ハルチョコレート店(中津市)

photo

photo

ハルチョコレート店 塩崎光治さん ⇒ 丹羽茶舗(中津市)どら焼き

photo

photo

 


【問い合わせ】

★喜々(大分市都町) 097-532-3115
★Kitchen WILL(大分市都町) 097-532-2202
★味 あら井(中津市) 0979-23-5550
★ハルチョコレート店(中津市) 0979-24-6634
★丹羽茶舗(中津市) 0979-22-0123

1 / 3112345...102030...最後 »