OBS

和牛日本一! 豊後牛の今後

2017/09/27  |  番組内容

photo

今月11日、宮城県で開催された和牛オリンピックと言われる国産牛の日本一を決める全国和牛能力共進会で品評会の種牛(しゅぎゅう)の部で県代表が47年ぶりに最高賞を受賞しました。

photo

今回受賞した豊肥育種組合は地域をあげた取り組みが評価されました。受賞者の一人、竹田市で子牛の繁殖農家を営む佐藤忠直(さとう・ただなお)さん(69)の一日を追うと、最高賞受賞は知られざる苦労と努力の賜物だということがわかりました。

photo

しかし、県内の肥育農家は、今後の県産子牛の値動き次第で経営が圧迫されないか不安を募らせています。一方、県も全国有数の和牛ブランド化を目指して対策を講じ、生産者と取り組んでいます。
日本一の名声を得た豊後牛を国内や海外に発信し、
大分に再び、良い便りを届けるにはこれからが正念場です!