OBS

九州北部豪雨から1年

2018/07/04  |  番組内容

去年7月5日。大分や福岡で甚大な被害をもたらした九州北部豪雨から1年が経ちました。

photo

番組では日田市の復旧・復興にむけた現状を伝えました。

40年近く地元で親しまれているパン屋。

photo

唐臼が壊れるなど被害を受けた小鹿田焼の里。

photo

増水した花月川で崩壊した鉄橋が新しく生まれ変わりJR久大本線が今月14日に全線開通へ。

photo

旅館関係者らが観光復興に期待している。

photo

現在も43世帯98人が「みなし仮設住宅」などで避難生活を送っています。(6月20日現在)

日田市は引き続き地域の支援センターや民間ボランティアと連携しながら被災者の見守り実施や健康面の支援を行っていくことにしています。