OBS

大分の味!おかわりご飯

2020/02/12  |  番組内容

ご飯をおかわりしたくなる大分の味を特集。

湯布院町にある「湯布院長寿畑」で販売されている
「ご飯にかける・まぜる中津からあげ 120g:864円(税込)」

photo

別府市に本社があるサンヨーコーヒーフーズと中津市の名店「ぶんごや」がタッグを組んだ商品で、2016年に販売を開始。
全国放送のテレビ番組に取り上げられたことで、現在年間2万個売れるヒット商品となっています。


つづいても湯布院町。JR由布院駅近くにある創業80年以上の老舗「清美堂」が手掛けるオリジナル商品
「豊後牛ご飯だれ 200g:648円(税)」

photo

豊後牛のミンチにネギ、もろみ味噌などをブレンド。
豊後牛の旨味と甘辛いタレが食欲をそそります。
県内のサービスエリアやホテルの売店などで販売されていて、2012年の販売開始から8年間で売り上げが約5倍と大ヒットしています。


最後に今年1月に販売を開始した数量限定の商品
「サクラなめこ佃煮 100g:594円(税込)」

photo

豊後大野市清川町の御嶽山桜ロードで寿命を迎えて伐採したソメイヨシノを何かに活用できないかと清川まちづくり協議会が思案。
2018年1月に桜の原木でなめこの栽培をスタートさせました。
試行錯誤を繰り返しながら昨年11月末、ようやく育ったなめこを収穫。
道の駅きよかわで加工し、商品が初めて完成しました。
今回の商品は160個限定で、道の駅きよかわで販売しています。
※ちなみに「サクラなめこ」を使ったドレッシングも販売されています。