OBS

愛すべき大衆食堂

2020/03/11  |  番組内容

長年愛され続けている大衆食堂の魅力を紹介する企画「愛すべき大衆食堂」の第2弾をお送りしました。
大分市公設地方卸売市場にあるお店「セブンスター」は、今から43年前にオープンしました。
看板メニューは「日替わり定食」。中でも常連客に人気なのがカンパチのあら焚きです。
他に刺身、煮しめ、漬物、生卵、みそ汁、ごはんと盛りだくさんです。
2件目は、大分市中戸次にあるお店「二代目十五万石 戸次店」を紹介しました。
「十五万石」は、52年前に別府駅の北高架商店街に1号店をオープン。
豊富なメニューの中でも人気なのが「やきめし」です。
50年変わらない味として二代目に受け継がれています。

photo

photo

photo

photo