OBS

使わなくなった服をリメイク!

日田市で40年以上、服の仕立てをしている小野さん夫婦。
もともとはデパートの制服など既製服を手掛けていましたが、海外に顧客が流れ、オリジナル作品を製作することに。
18年前から愛犬の「麦ちゃん」からとった屋号を「麦工房」として、使わない衣類や、のぼり等の布をリメイクしています。

今回は持ち込んだパジャマを「くるみボタン」にリメイクしました!

photo

photo

 


オリジナル作品の購入だけでなく、布を持ち込んでの相談もできます。
着物をリメイクしたアロハシャツはカッコよかったですよ!
ネット検索では屋号ゆえにうどん屋さんやパン屋さんばかり出るそうなのでリメイクに興味のある方は「日田市 麦工房」で検索!
また取材の様子はラクガキヤマコのブログでも紹介中です!

photo