OBS

大分市・お墓ディレクターのご夫婦!

大分市上判田の安東石材店に伺いました。
10年前に石材店を継ぐまで全く別の仕事をしていた安東さん夫婦。
耐震性のある基礎工事や、宗派による建て方の違い、法律などを勉強するために「お墓ディレクター1級」を夫婦で取得したんです。

展示場には和型墓石だけでなく、デザインにこだわった和洋折衷の墓石も。
お墓の構造や耐震性などもわかりやすく説明してもらえます!
最近はリフォームの依頼も多いんだとか。

photo

photo

 


お墓だけが「石材店」ではありません!
大分県産の凝灰岩を使った表札プレートも好評なんです。
事前にくり抜いた文字枠に、サンドブラストで砂を吹き付けて文字を彫ります。

普段お墓を意識しない人でも目にする、お盆の前後は特に忙しいそうです。
この機会に、お墓やご先祖様について想いをはせてみてはいかがでしょうか。
※取材の様子はラクガキヤマコの個人ブログでも紹介しています。

photo

photo

photo