OBS

4月16日の放送内容

2017/04/16  |  放送内容

本日のゲストは、是永克也さん。
大分市ご出身の役者さんです。

photo

赤を着こなす、素敵な方。
若い頃、ジェリー・ルイスやチャップリンが大好きだった是永さんは、コメディアンに憧れ、お笑いを目指して上京。
仲間たちと代々木公園でネタを練習なさっていたそうです。
ある時、仲間のお1人が、雑誌の記事を切り抜いて持って来ました。
それは、大手プロダクションのオーディション案内でした。
是永さんは、ピン芸人として、このオーディションにのぞんだのです。

…ですが、「是永くん、残念でした…」の連絡…
ところがその1分後! 悲しんでいる間もないほどの早さで、もっと上のポジションの部長から電話が入ったんです。
「是永くん、さっきのはまちがい!(笑) 27番を付けてたから27歳と思ったけど、21歳なんだって? 合格! ワッハッハ!」
なんですとー!
ということで! 受かったんです、お見事! 是永さん、21歳の時でした。

お笑いの道は厳しいと推察します。
アルバイトをしたり、さぞや大変だったのでは…
「ええ、まぁ、そうなんですが、それまでサラリーマンをやっていたので少し蓄えがあったんです。ネタに熱中したかったので、バイトはしませんでした。蓄えが尽きたらやめようと追い込み…」
するとなんと、半年後に、お笑いではなく、ドラマのレギュラーが決まったのです!
しかも準主役という待遇で!!!
なんですとー!

このドラマは大分では放送されなかったのですが、「シーザースパレス」というタイトルで、共演者は中山秀征さんと長山洋子さんなどなど。調べてみますと、脚本家に秋元康さんのお名前も。すごいですね。

 

photo

さて、是永克也さんは、大分市の中心地の荷揚町小学校のご出身です。閉校になるなんて、ぜんぜん知らなかった…とショックを隠せません。
「東京に住んで35年。今は大分と東京を行ったり来たり。母校がなくなるなんて、びっくりしました…」
ですが寂しさの中にも、閉校のタイミングで旧友と再会できた…という幸運もありました。その流れから、当番組へもご出演いただいたのです。

お話が楽しすぎて終わりそうにないので、来週も来てくださいます?

「喜んで!」

是永克也さんからのリクエストは、映画「ニューシネマパラダイス」のテーマ。エンニオ・モリコーネの名曲です。
是永さん、ご出演ありがとうございました。

それではまた来週。
お相手はミチコでした。