OBS

12月3日の放送内容

2017/12/03  |  放送内容

本日のゲストは、素敵なお三方。
ジャズユニットPLOMOです。

photo

左から、木村英夫さん、清松英子さん、甲斐康彦さん。
PLOMOは、スペイン語で"つながる"という意味だそうです。
多くの人たちと音楽を通してつながっていくんですね。

木村さんは番組へのご出演は過去に2度ほど。
大分を代表するプロのベーシストです。ミュージクシーンでは、きむりん、の相性でおなじみ。

甲斐さんもギターの先生をするなど、音楽のキャリアが長いかた。

そして清松さんも…と思っていましたら、清松さんはなんと、昨年の9月からジャズを始めたんですって!
それまでは、カラオケで歌うことはあっても、バンドで歌うなんて考えてもいませんでした。
いえ、考えてはいたんです。小さいころから歌手になることは、憧れでした。
いつかは…と思いながら、年を重ねていきました。
で、このままでいいのか…?と自分に問いかけるときがやってきたんです。
「歌いたい!」
その思いは強く、43歳からのスタート。
やろうと思った日が、最良の日ですよね!

以来、1年とちょっと、素敵な出会いがあり、素敵なPLOMOが生まれました。

さっそく、スタジオで1曲♪

photo

かっこいい~~!

今度の土曜、12月9日、PLOMOは道の駅・宇目で演奏する予定。
近くにお越しの方はぜひのぞいてみてくださいね。
来年もきっとあちこちで出会えると思います。

さて、このお三方には共通項があります。
それは、佐伯。
木村さんは佐伯に住んでらして、甲斐さんも佐伯のご出身で、清松さんはお父様が佐伯の方なんですって。
なにか引き合うものがあったのでしょうね。

そうそう!
木村さんは、プレミアムフロイデーの映像に、バンドマンとして映っていますよ!

清松さんは、楠の商品を扱うお商売をなさっているとか。このあたりのお話もいずれお時間があったらうかがいたいな。

そして甲斐さん、来月もう1度ご登場いただく予定。よろしくお願いしま~す!

というわけで、本日のゲストは、木村英夫さん+清松英子さん+甲斐康彦さん=PLOMOでした。
ご出演ありがとうございました。
それではまた来週。お相手はミチコでした。