OBS

6月2日の放送内容

2019/06/02  |  放送内容

本日のゲストは、高椋隆寛さん、高椋彩子さん、高椋はなさん。
高椋ファミリーのみなさんです。
ようこそ♪

ご家族全員でのご出演は番組史上初。
とても仲の良い、ルックスも良い!! ご一家です。

photo

お芝居関係のお父さんと、声楽関係のお母さん。
おうちの中での話題は舞台が中心。
赤ちゃんの頃から舞台を身近に感じ、2歳から始めたバレエで舞台に立つ喜びを知ってしまったお嬢さん。
ですよね、舞台は楽しいですもん!

高椋ファミリーはこの4月、ミュージカルで同じ舞台に立ちました。
家族全員が同じ舞台に立つ…そんな貴重なことはないですよね。
…え?
ところが遡ること約10年前。
おばあちゃま(=永見政子さん。大分県民オペラの創立メンバー、大分の音楽会の重鎮です。)と、彩子さん(彩子さんは政子さんのお嬢さんです。)と、隆寛さんと、3歳のはなちゃんの親子三代が、同じ舞台に立っていたのです!

さらに彩子さんには響子さんという妹さんがいらっしゃって、おふたりで「ノワール・エ・ブラン」というピアノユニットを組み、演奏活動をしてらっしゃいます。
「ノワール・エ・ブラン」は黒と白という意味で、ピアノの白鍵と黒鍵を表しているとか。
ユニット結成10周年の記念に全国発売をしたCDから『エンドロール』という曲を番組でかけさせていただきました。

まさに芸能ご一族!

高椋隆寛さん、彩子さん、はなさん、ご出演ありがとうございました。
次回出てくださる時は、現在14歳のはなさんはおいくつになられているかしら。
孫を見つめるように、最後は目が細くなってきたミチコでございました。
ますますのご活躍を楽しみにしています!
それではまた来週♪