OBS

12月22日の放送内容

2019/12/22  |  放送内容

本日のゲストは、古川恭司さん。

photo

永遠の青年、なぜにそんなにお若いんですかー!(うらやましい…)

古川さんは山下達郎さんがお好きで、達郎さんの奥様の竹内まりやさんももちろんお好きで、だけどアーティスト・竹内まりやとしてとても好きになったのはここ5年ほどだそうです。
竹内まりやファンのSNSがありさまざまな情報交換が行われる中で、この1年ほどの話題はNHKで放送された彼女のドキュメンタリーが多かったとか。
まりやさんが語る言葉のひとつひとつに優しさや深み、重みがありましたよね。

文字もとてもおきれいでした。

ことしの暮れには紅白歌合戦にご登場!!
あちこちで、ファンが喜びに沸き立ってます。
「いのちの歌」を歌われるそうですね。
泣いちゃいそうだなぁ…
古川さん、今回はあえて「いのちの歌」を特集から外しました。
ぜひ紅白で、生で同じ時間を共有いたしましょう!

本日お届けした曲は、

純情ラプソディ…達郎さんがいちばん出来がいいと評価する名曲。ギターのリフもかっこいい。

OH NO, OH YES!…中森明菜さんに提供した曲。改めて聴くといい曲だなぁ。

さよならを教えて…ミチコからのリクエスト。フランソワーズ・アルディの名曲をまりやさんが。 フランス語の発音もとってもお上手。

僕の街へ…芸能界に疲れ、やめたいと思っていた時期の曲。最後の歌詞、華やかな暮らしにさよなら告げた、本当の空の色が見えてきたよ、の心境が伝わってきます。

もう一度…芸能活動を休止→達郎さんと結婚→再開の曲。

Special Delivery〜特別航空便〜…あまりメジャーではないけど、素敵なクリスマスソングです。

というラインナップでした。
いい曲がたくさんあって選ぶのに苦心したご様子。
またぜひ特集を組んでやりましょうね!
本日のゲストは、古川恭司さん。
そして、古川さん選曲の竹内まりや特集でした。
ご出演ありがとうございました!

それではまた来週、お相手はミチコでした。