OBS

7月5日の放送内容

2015/07/05  |  放送内容

本日のゲストは、福本宜明さん(55歳)。
大分市牧にあるf~エフサウンドカフェの代表です。
photo
f~サウンドカフェでは、音楽好きの人たちが夜ごと集まり演奏をしたり会話を楽しんだり。素敵な隠れ家なんですよ♪

福本さんは、岡山県出身。ピアノの調律師になりたくて、静岡県の専門学校へ。
技術を習得した後、縁あって大分にやってきました。以来、ずーっと大分。
「もうふるさとより長くなっちゃいました」と優しげな笑顔。
福本さんて、癒し系ですね。ピアノの調律の時も、優しい気持ちでピアノに向き合い、語りながら調律してそう。
「怒って調律するとよくない音に仕上がりそうですから」。
…というか福本さん、怒ること、あるんですか?
「そりゃありますよ」←ニコニコ^^
photo 
本日はギターをお持ちいただきました。
オベーションのアダマスという名前のギターです。オベーションは、穴(サウンドホール)が、ギターの中心ではなくて、上のほうの、葉っぱのような模様の中にあります。
そしてボディの裏側がまぁるくなっているので、お腹がでっぷりな人は弾きにくいのですって。オベーションが弾きたければメタボ解消を!
アダマスは、もう製造していません。だから大切に使ってらっしゃる福本さん。
ほんとにきれいな楽器。見惚れてしまいます。
福本さんの風体にもぴったりマッチしてますね。
photo
福本さんたちのバンド、Cool-airは、先日パークプレイス大分の音楽イベントでグランプリを受賞。ご褒美は10月に兵庫県宝塚市で開催される「音楽回廊」への出演です。宝塚のイベントは、「おおいた夢色音楽祭」のような市民の音楽祭。
あ、「おおいた夢色音楽祭」といえば!
福本さんはスタート当初から関わってらっしゃるんですよね!

福本さんには、リクエスト曲のかわりに、ミチコから、演奏と歌をお願いしました。逆リクエストだぁ!
福本さんは、新しくできた「雨(仮題)」という曲を演奏&歌ってくださいましたよ。
アダマスから、雨のしずくがぴちゃんぴちゃんと、楽しそうに弾ける音がします(アメダスじゃなくて、アダマス、ちょっと混乱、笑)。
「雨(仮題)」は、とてもおしゃれな曲でした。まだまだ続く雨の日が楽しくなりそうです。福本さん、高いお声が出るのにびっくり。さすが、声帯も大切にしていらっしゃいます。
というわけで、福本宜明さん、ご出演ありがとうございました。

10月には、そのきれいな歌声を、宝塚市じゅうに響かせてきてください♪
そして帰ったあとは、夢色音楽祭で!

本日もお相手はミチコでした。また来週。