OBS

8月31日の放送内容

2014/08/31  |  放送内容

本日のゲストは、森山武彦さん(54歳)。

photo

昨年の開局60周年特番にも出てくださいました。
その時のもようはこちら。
http://www.e-obs.com/blog/5050/224.html

音楽を始めて40年の半世紀少年・森山さん。あと10年でほんとに”音楽活動半世紀”ですね!
「音楽半生記」お書きになりませんか?
森山さんは大阪のご出身。中学生の時にお父様の東京転勤が決まり、大阪に残りたかった森山少年は東京行きに反発して、どういうわけかお父様のご実家の大分にやってきました。
ようこそ!
由布市の庄内中学に編入しました。
そして今、母校の教頭先生でいらっしゃいます。
Time flies!(なんとなく、英語で書いてみました)
時が過ぎるのは早い!
音楽との出合いは、中学1年の時。
事故で入院していた森山さん、快復とお誕生日のお祝いを兼ねてお父様がSONYのラジカセを買ってくださったそうです。
当時のラジカセはとっても高価なものでしたから、それはそれはうれしかったでしょう。
森山少年はラジオを聴き始め、吉田拓郎にハマりました。
吉田拓郎のような音楽表現があるんだ! 驚いて刺激を受けました。
3,000円のガットギターを手に、音楽を奏で始めます。
森山さんは初期の段階からオリジナルを作っていました。
「だって、コードが少なくて済むから」。
いやいやいや、想像力がなければ作れませんよ。
高校は、大分雄城台高校へ進学。
雄城台高校で歌い継がれているこの曲をご存知でしょうか。

「雄城高讃歌」
photo

ほら、見て! 作曲者のところ。「森山武彦」って!
当時執行部だった森山さん、文化祭用に曲を作るように言われ、作ったそうです。在校生の時ですよ!
それがこのように、何十年も歌い継がれているなんて、ほんとに栄誉なことですね。
中学から高校、当時のノートが残っています。
「いい紙に書いておくといいですよ」と森山さん。
これは貴重!

↓表紙。
photo

 

↓裏表紙には、日付が。
photo

 

↓開くとこんな感じです。
photo
photo

 

音楽仲間との写真をちりばめた楽譜アルバム。
photo
雄城台高校から、大分大学に進学。
共通一次試験が始まる前年の受験生です。
こりゃ浪人できない!と慌てたことを覚えていらっしゃるとか。
国立一期校、二期校の最後の学年です。
スカイメートを使って受験したそうですよ。
共通一次、スカイメート…懐かしい響き~♪

 

リクエスト曲は、お持ちくださった吉田拓郎のシングルコレクションから、「マークⅡ」。

photo

これはまた貴重なシングルコレクションですね。
森山武彦さん、またぜひ遊びにいらしてくださいね。
あ、半生記本、楽しみにしていますよ^^
そして音楽活動を、ずっとずっと続けてください!
ご出演ありがとうございました!


番組へのリクエストやメッセージは、おはがき、ファックスでお寄せください。
宛先は、870-8620 OBSラジオ「50/50 Hearty Party!!」まで
ファックスは、097-558-5071 です。

それではまた来週。
お相手はミチコでした。