OBS

キイロアナコンダ

2020/06/20  |  ブログ

久々に3人揃ったアニカフェでい~の!
再開を記念してやって来た豪華ゲストアニマルは、Yoppyさんちの「キイロアナコンダ」君!

 

現在1才ちょっと、長さ2m程度、太さは賎川君の腕より太い感じです。
南米の湿地帯などの水辺に生息するというアナコンダ…聞いただけで、おののき怯える賎川君でしたが、新型コロナ対策でスタジオの各席の間に透明アクリル板があるためちょっと余裕が…。

 

しかし成長すると4mにはなるそうで、その時にはYoppyハウスのほかのアニマルたちとは分けようかな~と言うことでした。大きすぎ?!
基本的に食事は少なめで、きちんと管理して与えていて、逆にたくさん食べさせると消化に良くないそうですよ。意外と繊細なんですね。

 

※法的にオオアナコンダは特定動物(危険動物)ですが、それよりは小型のキイロアナコンダは特定動物ではありません。

 

“賎川くんの今日の一句”
「アナコンダ 胃腸よわくて からだ爆散!」
※野生のアナコンダが消化の悪いワニをまるっと食べた際、体内でワニのお腹が発酵してアナコンダもろとも爆発した~というお話がよほど印象的だったようです… (A)

 

photo

迫力のキイロアナコンダ君。
大きいので、さすがにケースから出せませんでした。

 

photo

そこで、いつもエサやりで慣れているYoppyさんが隙間からスマホを入れて、可愛らしいアップを撮ってくれました!