OBS

飯倉 寛子

いよいよ!古代アンデス文明展がやってきます!

2019/02/27  |  飯倉寛子

OBSの番組やニュースの中でご紹介しています、「古代アンデス文明展」

いよいよ来月8日からOPAM大分県立美術館で始まります。

 

実は去年11月ひと足先に、名古屋で開催中の同展にお邪魔してきました。

一言にアンデス文明と言っても、1万5千年の歳月をかけて作られたあまりに巨大で複雑な文明。

ナスカの地上絵や、世界で最も早く作られたミイラ、リャマをかたどった土器…などなど、

多くが謎に包まれているからこそ、色んな想像を膨らませて展示品の数々を見ることができました。

 

特に印象的だったのは、金の装飾品と、こちらの織物。

文字も貨幣もない文化のなかでこうしたものが当時作られていたという事にとても惹きつけられました。

IMG_7623

IMG_7621

そして!アンデス展オリジナルグッズもとても充実していますよ♪

アンデスの塩を使ったあるスイーツを私も購入して帰りました!

どんなものかは…ぜひOPAMに足をお運びください。

 

今後OBSの番組のなかでもまだまだ魅力をお伝えしていきます。

気分はミステリーハンターです。

IMG_9012

OBSアナウンサーの日記

過去の日記