OBS

飯倉 寛子

新人アナ2人、初鳴き!

2014/05/25  |  飯倉寛子

今年度、アナウンス部には2人の新人アナウンサーが入ってきました。

初鳴き16

賎川寛人(しずかわ・ひろと)アナと、平川侑季(ひらかわ・ゆき)アナです。

初鳴き21 

5月19日、2人はラジオニュースデビュー(=初鳴き)の日を迎えました。

2人揃ってというのは心強いものか、それともお互いにプレッシャーなのか、

どうなんでしょう!

しずかわ ひらかわ2

入社して1か月少々、2人は常に一緒に、発声練習や番組見学等の研修に臨んでいました。

時々双子のように見えることがあります。

ただ、賎川アナが若干、平川アナの尻に敷かれている気もします。

 

 

しずかわ ひらかわ1

さて、ラジオニュースデビューは賎川アナが午前中で先です。

平川アナは午後でした。

私のときも、小村アナのときもそうでしたが、

本番の1時間以上前から準備に取り掛かります。

社内注目度、年間1位といってもいいくらい

たくさんの先輩方が注目しています。

初鳴き2 

初鳴き24

アナウンス部でも先輩たちが平然を装いながら(内心みんなドキドキ!?)、

デスクから様子を見守ります。

 

 初鳴き4

賎川アナのデビューオンエア中、

自分のデビューまではまだあと数時間ある平川アナも、

相方が一生に一度しかない勝負に臨んでいるということもあり

気が気ではない様子。

 

 

(数分後・・・)

 

 

初鳴きを終えた賎川アナがラジオブースから出てきました。

 初鳴き1

礼儀正しいですね、一礼して出てきました。

初鳴き10

日頃、爽やかを画に描いたような男性である賎川アナですが、

デビュー後も入念な準備の甲斐あってか爽やかスマイル全開で余裕すら感じられました!

初鳴き8

この日、賎川アナの指導係であった石川アナ。

(一緒にニュースを責任を持って見てあげる、いわば自動車教習所の助手席の教官のような役割)by小田アナ

本人以上に緊張していた様子で、

終わった瞬間、大きな安堵の溜息をついていました。

石川さん、お疲れ様でした。

 

 初鳴き15 

賎川アナのデビュー後爽やかな1枚。

手に赤いマルが描かれているの、分かりますか?

勝負日に彼が必ずやるおまじないだそうです。

へへへ。と照れながら教えてくれました。可愛いです。

 

 

さて、午後になってお次は平川アナの番!

  初鳴き25

一見、知的でクールな印象を受ける美貌の持ち主平川アナですが、

天然だったり小田アナの無茶ぶりに応えたりと、

私はそのギャップにやられています。

 

平川アナは午前の賎川アナのデビューを聞いて、

その後昼休みを挟んでの本番。

もしかするとこちらの方が緊張は大きいかもしれません。

 

(長くなってきました、準備中は割愛します)

 

(再び、数分後・・・)

 

(平川アナの指導係は後藤アナでした)

 

 

初鳴き12

あ、泣いてる!(もちろん、無事に終わったことに感極まっての涙です)

 初鳴き18

「本当に涙出るんですね~」と照れながら話す姿がまた可愛いです♪

初鳴き17

 

そんな姿を見ながら、すでに初鳴きを終えた賎川アナはこの余裕っぷり。

初鳴き13 

同じ部署に同期が2人いるっていいな~とこの日はすごく思いました。

 

アナウンサーの初鳴きは一生に一度!

この日の音源は2年目になった小村アナが2人にCDに焼いてプレゼントしていました☆

 

6月にはテレビニュースデビューも控えています。

賎川、平川ともに、応援をどうぞよろしくお願い致します!

過去の日記