OBS

海原 みどり

OBSラジオ図書館

2011/04/08  |  海原みどり

皆さんは、読書はお好きですか?

本を読むことは知識が豊富になるだけでなく、感動したり、刺激を受けたり、生きる希望が湧いてきたり・・と、精神的効用も高いもの。
そういう意味で、<ストレス解消に、読書はもってこい!>だと私は思っています。

さて、OBSラジオでは4月から朗読番組「OBSラジオ図書館」がスタートします。(毎週土曜日9:00~9:15)
これは、小説やエッセイなどさまざまな作品の中から、おすすめの一冊(本の内容やあらすじ、作家の横顔等)を紹介して、その作品の一部を朗読するという番組です。
毎週、OBSアナウンサーが持ち回りで担当しますので、作品選びにもそれぞれの個性が発揮されそうですね!

番組初回となる4月9日は、私の担当です。
ご紹介するのは、大好きな作家のひとりである瀬戸内寂聴さんが書いたエッセイ「あきらめない人生」。
女性の魅力とは、人が年を重ねるとはどんなことかなど興味深いテーマが並んでいますが、<生きることは愛すること>という寂聴さんの思いが随所から伝わってきます。

photo

なかでも、印象的だったのは、「国東巡礼」の章です。
寂聴さんが仲間を率いて国東半島の六郷満山を巡った時の様子が生き生きと描かれていますが、手つかずの豊かな自然と、そこに住む人々のあたたかい心に触れて感激もひとしおだったようです。

東日本大震災の発生から、まもなく1カ月。
被災地の皆さまが1日も早く笑顔で生活出来ることを願って、心を込めて朗読します。
ぜひ、お聴きくださいね。

OBSアナウンサーの日記

過去の日記