OBS

村津 孝仁

トワイライト朗読会募金寄付のご報告

2015/09/09  |  村津孝仁

 

先月29日にOBS1階にある かぼすカフェで行われた

竹田市文化会館復興支援OBSアナウンサープレゼンツ トワイライト朗読会。

DSCF0846

 

アナウンサー有志10人が、5つの作品を朗読しました。

DSCF0802

 

この朗読会は竹田市文化会館復興チャリティーを目的に初めて行われました。

 

実はOBSアナウンサーと竹田市には朗読を通した深いご縁があります。

 

毎年大分市のiichiko音の泉ホールで行われている女性アナウンサーによる朗読イベント「OBSおはなしワールド」。

このイベントは平成2年の竹田風水害で被災した子ども達に本を贈ったことがきっかけで始まりました。

そして3年前、再び竹田市を襲った豪雨。玉来川の氾濫で多くの住宅、施設が浸水した中、竹田市文化会館も被害を受け使用不能の状態が続いています。

 

竹田市文化会館はこれまで立川清登、米良美一、佐藤美枝子といった優れた歌手を輩出している滝廉太郎記念全日本高校声楽コンクールの会場となるなど大分県の音楽文化に大きく寄与してきました。

一昨年、同じ場所での建て替え方針が決まり現在は設計段階。再建に向けて解体工事も進んでいます。

 

DSCF0877

DSCF0870

そして平成30年の滝廉太郎声楽コンクールに合わせてのオープンを目指しています。

 

平成2年以来、約四半世紀にわたってOBSアナウンサーとも朗読を通してご縁の深い竹田市。

その芸術文化の拠点たる文化会館復興の一助になれないかと今回の朗読会を企画したのです。

 

今回の朗読会にはラジオでの呼びかけなどで集まってくださった約40人のみなさまから36,000円の募金をお寄せいただきました。本当にありがとうございました。

9月4日に竹田市を訪れ、みなさまからのお気持ちを届けてまいりました。

DSCF0867

画面手前:海原みどりアナ

画面奥左:竹田市教育委員会 吉野英勝教育長

画面奥右:野田 良輔 副市長

DSCF0865

 

ご対応くださった野田副市長、吉野教育長はじめみなさま大変喜んでくださいました。

お寄せいただいた善意は竹田市文化会館等復興寄付金として文化会館復興に向けて役立てられます。

 

まずスタートを切ったトワイライト朗読会。これからも活動は続けていく予定です。

次回開催時も、様々な形でみなさまへお知らせしますので お時間ありましたらぜひご参加ください。

 

とりあえずは お集まりいただいたみなさまにお礼とご報告まで。

ありがとうございました。

過去の日記