OBS

渡邉 敬大

夕方なすか!【11アンデス】

2019/04/30  |  渡邉敬大

 

 

こんにちアンデス!

今日のアンデスは、【ナスカ文化Part2】!

 

ナスカ文化と聞くと、

地上絵が真っ先に思い浮かぶと思いますが、

もう一つ、特徴があるんデス。

それは、いろとりどり!!

IMG_4497

こちらは刺繍マント。

通常であれば布は朽ち果ててしまうのですが、

ナスカは極度に乾燥している地域だったため、

布が水分を吸うことがなくきれいな状態で残ります。

特にこのマントは、紀元前300年~後200年という

2000年近く前に作られているにもかかわらず

とてもきめ細やかにつくられているので

このようにきれいに残っているのです。

 

IMG_4498

近くで見ると、こんなに美しい!!!

 

最近作られた、と言われてもわからないほど

きれいで、デザインも色鮮やかです。

 

 

いろとりどりなのは、マントだけではありません。

IMG_4502

IMG_4501

IMG_4499

IMG_4442

 

デザインもかわいらしいものが多く、

多様な色が使われています。

  

  

展示では、ナスカ文化とモチェ文化が近くにあるので、

文化の違いをより感じられます。

あざやかなナスカ、精巧なモチェ。

ぜひ会場でご覧ください!

 

【古代アンデス文明展は5月6日まで】

過去の日記