OBS

渡邉 敬大

どうやって伝えたのか【14アンデス】

2019/05/03  |  渡邉敬大

 

 

こんにちアンデス!

 

前回ご紹介した「ワリ帝国」。

一大勢力を築くことができた秘密に迫ります。

今日のキーワードは【キープ】!

アンデス文明はCMでも「文字を持たない文明」と言われています。

文字がないのに、なぜ長きにわたり文明が栄えたのか?

 

その秘密は、ナスカ文化にあるんデス。

それが、こちら。

IMG_4467

こちらは「キープ」と呼ばれるもので、

紐の長さや結び目の位置を、文字のように扱って

メッセージを送っていたそうです。

 

2000年経った今でも、解読できていないんデス!!

 

当時の人々はどのようなメッセージを

このキープに込めているのでしょうか…。

  

ワリの時代に生まれたキープは、インカ帝国まで受け継がれます。

IMG_4522

最初のキープとは比べ物にならない大きさ!!

このケースは私よりも大きかったので、

キープの長さはかなりのものだと思われます…!

 

謎の多いアンデス文明…知れば知るほど奥が深いです!

 

【古代アンデス文明展は5月6日まで】

過去の日記