OBS

「株式会社松山堂」代表取締役の曽我章弘さん

2017年1月23日のゲストは、「株式会社松山堂」代表取締役の曽我章弘さんでした。

photo

 

竹田市の城下町中心部の和菓子店「松山堂」は1953年創業の和菓子の老舗です。和菓子屋ではありますが、現在は洋菓子も人気!まずは和菓子ですが、餡は、全て自家製。小豆の皮をはいだ皮はぎ餡は上品な甘さが味わえ、口当たりも良いということ。杵築を代表する銘菓『三万二千石』や『ゆき笹』、『みそ饅頭』どれも人気商品です。

今日は『みそ饅頭』と『やぶれ饅頭』をスタジオにお持ち頂きました!

photo

試食をした2人も、口に入れた瞬間「美味し~!」の一言。熱いお茶が飲みたくなるようです。

洋菓子は、杵築産ミカンや完熟ウメ、イチゴを使い、独特の食感が楽しめる「くずアイス」!夏に限らず人気だとか。現在はパッケージデザインに力を入れて製作しており、販売はほとんどしておらず、気候が暖かくなったころの販売を目指しているということです。

 

《お問い合わせ先》
0978-62-2223

ページのトップへ戻る