OBS

「有限会社おかしの羽田」代表取締役の羽田吉克さん

2017年2月27日のゲストは、「有限会社おかしの羽田」代表取締役の羽田吉克さんでした。

photo

店舗「おかしのHADA」が大分県豊後大野市三重町にあります。「おかしのHADA」はシュークリームで有名ですが、大分トリニータの選手が犬飼リバーパークを練習場としていた頃、三重野アナウンサーは選手から“シュークリームが美味しい!"と話を聞いて、実際に食べたことがあるのだとか♪シュークリームの他にも、生菓子(ケーキ・季節のタルト・フロマージュなど)や焼菓子(こがしバターカステラ、リーフパイ、サブレなど)を取り揃えており、誕生日やパーティのデコレーションケーキに加え、ウエディングケーキや引菓子も受け付けています。羽田吉克シェフは、辻製菓専門学校(大阪)卒業後、北九州の洋菓子店に5年間勤め、大分へ。当時はまだ和菓子屋メインでしたが、店舗をリニューアルオープン。今年10月にもリニューアルを予定しています。リニューアルに際して、新商品を考案中。新商品を考えた時、着目したのは日持ちのする焼き菓子『バームクーヘン』。「おかしのHADA」ではバームクーヘンが一度に3本も焼くことのできるオーブンも導入予定だそうですよ。焼いているところを実際に見ながら、匂いに包まれながら…。これは普段見る事の出来ない光景ですよね!試作品をつくるためにも、同じオーブンのある神戸の店舗まで足を運ぶことも。新たな商品も楽しみですね♪

 

《お問い合わせ先》
0974-22-1559

ページのトップへ戻る