OBS

5月20日(月)のチャレンジ・トゥー・ザ・フューチャー

2013/05/20  |  ブログ, 月曜日

今日のゲストは、株式会社翼リゾート 取締役 で日田温泉ひなの里 山陽館 女将 石田くみさんでした。

株式会社 翼リゾートは、旅館の再生ビジネスを手がけていて、現在、日田の山陽館の他にも、湯布院に2軒の旅館、別府にリゾートホテルと割烹を1軒ずつ展開しています。
山陽館は、5年前に翼リゾートのグループになり、「日本一あったかい旅館」をモットーにリニューアルオープンしました。

旅館の細部まで手作りにこだわり、箸置きやお品書きはもちろん、部屋に置いてある写真入りの案内書も従業員の手作りで、44部屋分制作するのに、1~2ヶ月かかるそうです。しかも、毎年作り変えるそうです。
さらに、リピーターが多いということもあり、料理も毎月メニューが変わるそうです。

そんな山陽館は、このたび、『日田の伝統的文化「舟あそび」に、新しく洋風のテイストを加えた「屋形船クルーズ」サービスの提供』という計画で県の経営革新の承認を得ました。
お年寄りの方からの、屋形船でもテーブルで食事をしたいという要望を受け、テーブルにイスという新しいスタイルの船上レストランが誕生しました。
”さくら丸”と名付けられたこの屋形船は、屋根もクリアパネル張りのため、夜空の星を眺めることもできます。
ワインとジャズが似合う雰囲気はカップルや女子会にもピッタリ。大好評ということです。

さらに、2号船となる「カフェ船」も誕生予定ということで、ますます利用のチョイスが広がりそうです。
『この宿から日本をあったかくしていきたい』という女将の言葉が印象的でした。

ページのトップへ戻る