OBS

チャレンジトゥザフューチャー

有限会社 南酒造

今回は、有限会社の南酒造さんを紹介しました。 大分県の北部、国東半島にて明治元年創業の「南酒造」は、地元で愛される焼酎造りをモットーに、秘伝の製法をかたくなに貫く、大分では数少ない焼酎専業の蔵元です。 今回、『とっぱい』 […]

» 続きを読む...

株式会社 リトルソルト

今回は、株式会社 リトルソルト 猿渡  史子さん にご出演していただきました。 株式会社リトルソルトは、大分市南王子にあるパンとお菓子の 1人・グループレッスン・親子レッスン・子供レッスン(特に冬休みや夏休み)などを20 […]

» 続きを読む...

(株)ゼロテクノジャパン

今回のチャレンジ トゥ ザ フューチャーは、 (株)ゼロテクノジャパン 代表取締役 岡田 秀敏 さん に出演していただきました。 (株)ゼロテクノジャパンは、今年3月に設立し、火力発電所や製鉄所から排出されるフライアッシ […]

» 続きを読む...

有限会社 福田農園

  11月22日(月)のチャレンジ・トゥ・ザ・フ ューチャーは、中津市耶馬溪町(有)福田農園 代表取締役社長 福田実さんにスタジオにお越し頂きました。 平成農14年に商標登録した高級ブランド豚肉『錦雲豚(きんう […]

» 続きを読む...

株式会社 ざびえる本舗

11月15日のチャレンジ・トゥ・ザ・フューチャーは、来年の1月に設立10周年を迎える、大分市の(株)ざびえる本舗 代表取締役社長 太田清利さんにスタジオにお越し頂きました。 ざびえる本舗は、2001年の「長久堂」自己破産 […]

» 続きを読む...

山村製靴店(やまむらせいかてん)

   11月1日のチャレンジ・トゥ・ザ・フューチャーは、大分市荷揚町の山村製靴店 店主 山村浩二さんにスタジオにお越し頂きました。 山村さんは、学生時代に靴屋でアルバイトをしたことがきっかけで、この道 […]

» 続きを読む...

有限会社 アキ工作社

11月8日のチャレンジ・トゥ・ザ・フューチャーは、国東市安岐町の(有)アキ工作社 代表取締役社長 松岡勇樹さんにスタジオにお越し頂きました。 アキ工作社が手がけるのは、d-torso(ディー・トルソー)と呼ばれるダンボー […]

» 続きを読む...

フロンテエンジニア株式会社

  今週は、大分市下郡中央のフロンテエンジニア(株)代表取締役社長 足立利章さんにスタジオにお越し頂きました。 フロンテエンジニア(株)は大分市を拠点として、土木・建設資材の開発と、製造・販売メーカーとして「農 […]

» 続きを読む...

かまえ直送活き粋船団

大分県最南端の漁師町・蒲江の若手漁師10人が創った「かまえ直送活き粋船団」。“がんこ漁師の熱めし”など、新鮮な海の幸を使った商品が人気を呼んでいす。 代表・村松一也さんには、スタジオにオリジナリティあふれる人気商品を用意 […]

» 続きを読む...

有限会社 ティ・アンド・エス総合企画

    平成11年2月に「お客様の食生活の最良のパートナーを目指したい」をコンセプトに設立された、大分市賀来北の『(有)ティ・アンド・エス総合企画』。 今週は代表取締役社長・新村武彦さんと、取締役・桝 […]

» 続きを読む...

おおいた新発見!★わくわく館

  今週は、10月1日に大分市・セントポルタ中央町にオープンした「大分県市町村連携交流拠点 おおいた新発見!★わくわく館」を運営する、大分県商工会議所青年部連合会 ニュービジネス事業部 事務局長 清末浩一さんに […]

» 続きを読む...

有限会社 スウェデポニック久住

  今週は、竹田市久住町の(有)スウェデポニック久住 代表取締役社長 成安孝充さんにスタジオにお越しいただきました。 「スウェデポニックシステム」とは、スウェーデンのスウェデポニック社が開発した水耕栽培のことで […]

» 続きを読む...

有限会社 川津食品

                                                                                                               […]

» 続きを読む...

YASAI DU MONDE(ヤサイ・ドゥ・モンド)

今週は、由布市湯布院町にある野菜スイーツのお店「YASAI DU MONDE」の代表 渡辺庸介さんにスタジオにお越し頂きました。 由布岳を一望する絶好のロケーションに、一昨年の12月にオープンした「YASAI DU MO […]

» 続きを読む...

株式会社 徳永装器研究所

  今週は、宇佐市で介護・福祉向けの医療機器の研究・開発をしている(株)徳永 装器研究所の代表取締役社長・徳永修一さんにスタジオにお越し頂きました。 徳永装器研究所では、今年5月に自動痰(たん)吸引器「器官カニ […]

» 続きを読む...

ページのトップへ戻る