OBS

「合同会社漁村女性グループめばる」代表の桑原政子さん

2017年5月1日のゲストは、「合同会社漁村女性グループめばる」代表の桑原政子さんでした。

photo

「合同会社漁村女性グループめばる」は「日本の魚食文化を盛りたてたい」という想いのもと、豊後水道の魚を使った加工品の製造・販売を行うグループとして漁師の主婦を中心に平成16年に結成されました。まず考えたのは、漁師の各家庭で食べていた味「ごまだし」の商品化。冷奴にかけたり、お茶漬けやおにぎりの具として生クリームとオリーブオイルを加えてバーニャカウダソースとしても活躍できるものが出来上がりました!おみやげにと、お買い求めになったことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?最近では、パンに塗るタイプの「パンdeごまだし」も考案!茹でた野菜につけても美味しいそうです♪こちらの商品は<おんせん県おもてなし商品コンクール>優秀賞にも選ばれました。桑原さんより、愛情とアイディアがたっぷり詰まったお話を伺いました。

《お問い合わせ先》
090–4998–0451

ページのトップへ戻る