OBS

「高橋水月堂」代表の高橋幹雄さん

2018年1月22日のゲストは、「高橋水月堂」代表の高橋幹雄さんでした。

photo

高橋水月堂といえば、関あじ関さば最中・豊後三百年の恋・かぼす最中などなど、お馴染み商品がずらりとありますが、この日はスタジオにお持ちいただきました!

photo

photo

それから、おおいたのお土産に、「おんせん県まんじゅう」をお持ちになったことのある方も多いのではないでしょうか?『おんせん県まんじゅう』は、温泉の源泉数・湧出量ともに全国1位の大分県(おんせん県)にちなみ、発売されました。味はミルク味と抹茶味の2種類。県産の小麦や米粉で作ったクッキー地であんで包んでいる商品です。そしてこの日には、今後、商品化されるものをお持ちいただきました!
まだパッケージも決まっていないですか…お名前は決まっているとか!!新商品の名前は「天緑の雫」。大分の歴史を紐解くとき、“かぼす”は切っても切り離せないもの。これまでのブランド化などを加味して、名づけたそうです。素敵な想いが込められた商品を楽しめる日が、いまから楽しみですね♪

<お問い合わせ先>
097-592-1715(大在店)

ページのトップへ戻る