OBS

無垢島で梅雨グロ・メバル・マダイ釣り!

2013/07/05  |  いい釣り情報

釣れました。梅雨クロ・大型メバル・マダイ。
今回の放送は6月29日半夜釣りで無垢島のリポートです。
午後5時過ぎ臼杵港から渡船「有漁丸(090-4771-9814)」で豊後水道に浮かぶ「無垢島(むくしま)」に行きました。
無垢島は人が住む地無垢島と無人島の沖無垢島の二島で釣り場も島南側一帯です。
今回私は「ヒカリバエ」に上礁しました。同釣り場は大潮満潮時水没する低い岩場で広さも畳半畳と狭く足場もフラットで無い釣り場です。メンバーは斉田バエや学校下・沖無垢島のカモの3瀬・ノーゼの3瀬に上礁しました。日没まで梅雨クロを狙って足元から流し始め手の平サイズのクロ数匹はリリース。30センチ~40センチサイズを5匹キープした。
斉田バエではチームノムラ長野副会長が大型クロを沖無垢島では塚本名人が50センチ超えのクロをゲットしていた。

photo

長野さんとクロ

photo

塚本さんとクロ

日没と共にメバル釣りに切り替えました。当日の仕掛け・タックルは竿1.7号、道糸釣研フリクションゼロ1.7号、ウキ釣研LFレーザー5B・LFシャイニング1号、ハリス同ゼロアルファ1.7号、ハリチヌ針3号、エサは青ケブ
釣り開始直後からウキは水面から消えるがハリに掛かるのは10センチ~15センチの小型メバルが多くリリースが続いた。だが時間が立つに連れコマセが効き始め20センチ~25センチの中型メバル7匹キープ出来ました。沖無垢島カモ1番では大分市在住の波多野さん・カモ2番では宮崎県からの田中さんが30センチを超す大型メバルをゲットした。

photo

波多野さんとメバル

photo

田中さんとメバル

ページのトップへ戻る