Warning: include_once() [function.include-once]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /pub/e-obs/htdocs/blog/bingo/wp-content/themes/obs_theme/header.php on line 14

Warning: include_once(http://www.e-obs.com/common/header/obs_global_meta.php) [function.include-once]: failed to open stream: No such file or directory in /pub/e-obs/htdocs/blog/bingo/wp-content/themes/obs_theme/header.php on line 14

Warning: include_once() [function.include]: Failed opening 'http://www.e-obs.com/common/header/obs_global_meta.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/lib/php:/php/includes') in /pub/e-obs/htdocs/blog/bingo/wp-content/themes/obs_theme/header.php on line 14

OBS

釣れました!尺メバル

2015/06/12  |  いい釣り情報

釣れました!「尺メバル」

photo

32cmの金メバル

photo
今回の番組では6月6日に釣行しました無垢島での半夜釣りでメバルを狙ったリポートを紹介しました。
番組では紹介出来なかったメバル釣り等をブログで紹介します。
メバル釣りシーズンは「竹の子メバル」と呼ばれる様に竹の子が旬の春から晩秋までと長い期間釣れます。
メバル釣りは
(1)餌を付けウキで当たりを取るフカセ釣り。
(2)餌を付け岸壁や防波堤の際に落とし脈で当たりを取り釣る脈釣り。
(3)若い方に人気のメバリングと呼ばれるルアー釣り。が主な釣り方です。
釣り場は湾内や地磯・沖磯と幅広い釣り場で狙えます。
ウキ釣りの付け餌はモエビやオキアミですが今回狙った大型メバルは半夜釣りと言って日没後から行う釣りで餌は大型青ケブを使用しました。この釣り方は
全国でも半夜釣りやナイター釣りで行っていますが無垢島での釣りが発祥と言えます。
今回無垢島では32cmを筆頭に20cm~25cmを午後7時から深夜0時までに10匹でした。半夜釣りではまだ走りの釣りで今後数多く釣れると思います。
メバル釣りでは潮の流れで左右されます。根魚のメバルは岩礁帯や防波堤の底際に置かれた捨石の穴などに生息しています。餌が流れて来ると飛びつきますがメバルは動作が鈍い魚です。早く流れる餌には飛び付く事が出来ない事が有ります。その為に潮の流れが緩やかな時を狙うと釣れます。
またメバルは漢字で書くと「目」「張」と書きます。警戒心の強い魚は目が良く見える様に成っています。その為日中でのメバル釣りでは細いハリスを使用すると良く出来れば朝まずめや有まずめの時間帯が良い。今回の様にナイター釣りは最高の釣りと成ります。
今回の仕掛けは1.5号5.3mの竿・リール2000番・ウキは釣研LFスマート1号・ハリス1.5号・針はチヌ4号。付け餌は大型青ケブ
無垢島一帯では8月下旬まで大型が狙えます
無垢島一帯の渡船は臼杵港から出港している「有漁丸」です。
連絡先は090-4771-9814
一度チャレンジしてみませんか

ページのトップへ戻る