OBS

5月21日(月)のチャレンジ・トゥ・ザ・フューチャー

今回のゲストは、大分市にあります、3Dコンピューターグラフィックスによる各種デザインの企画や制作全般を行っている、ケイ・デザインの代表、佐藤浩司さんでした。

0521ケイ・デザイン_佐藤様

ケイ・デザインは1998年に設立。広告、テレビ等のエンターテイメント系コンテンツの企画・制作に加え、「機械」「建築」「土木」などの図面や技術データに基づく制作物を作成しています。
OBSテレビの「かぼすタイム」や「おはようナイスキャッチ」のオープニングのCGも作成されていたんですよ☆

今回は県の経営革新の承認を取得した『杖使用者の不便を解消する新商品の開発及び販路拡大』についてお話をうかがいました。簡単に言うと、立てられる杖の商品化計画です。
スタジオに開発した杖をお持ちいただきましたが、杖の先端部に開閉式の脚が取り付けられていて、簡単な手動操作で4本の脚が花が開くように開き、杖が自立できるようになっていました。トイレやレジ等で杖を手放す必要がある時に便利ですよ。名前は「クロスポッド」と言います。デザインもオシャレで素材も軽く、持っていて楽しい気分になります。
「杖を使う」というちょっとマイナスな気持ちになるところを「オシャレで機能的なものを使う」ことで杖を使われる方の気持ちがプラスになると良いですよね。
10月には試験販売され、来年の販売を目指しています。

【 お問い合わせ先 】
ケイ・デザイン
TEL:097-535-2486

ページのトップへ戻る