OBS

5月28日(月)のチャレンジ・トゥ・ザ・フューチャー

今回のゲストは、国東市にあります、ハナマル食品株式会社から本社工場統括部長の竹川博和さんでした。
0528ハナマル食品_竹川様

ハナマル食品株式会社は平成24年10月に設立し、国東半島に面している周防灘・伊予灘でとれるハモのみを厳選し、細胞組織を破壊しない機能を用いた「急速冷凍処理技術」で通年で安定して供給できるよう加工流通の業務用製造業に取り組んでいます。
「豊後の姫はも骨切り」、「豊後の姫だこ」シリーズでご存知の方も多いのではないでしょうか?
これまで、関東と市内の直売所で主に販売されていましたが、今年度から大分県内・九州管内を新たな販売先として開拓しています。

今回試食に開発中の「はもの蒲焼」や「はものすり身ジャーキー」「はもの中骨サクサクボーン」等をお持ちいただきました!
0528ハナマル食品_蒲焼

蒲焼は身がフワッとしていて噛めば噛むほどはもの旨味が感じられます。中骨のサクサクボーンは骨の堅さを感じさせず、サクサクの食感!あおさスパイスととても合っていて、ノンフライというのもうれしいところでした。すり身ジャーキーは原材料のみの状態でしたが、はもの美味しさがギュッと詰まっていてどれも本当に美味しかったです!
今後は姫はも・姫だこに付加価値を付けた商品を開発するとともに、地域の農林水産物を活用した商品も開発し地域の活性化につなげていければとお話いただきました。

大分を代表する食材の一つでもある「はも」。
はもの美味しい時期です。お食事先や店頭で見かけた際には、ぜひご賞味ください☆

【 お問い合わせ先 】
ハナマル食品株式会社
TEL:0978-73-0870 またはHPまで。

ページのトップへ戻る