OBS

7月30日(月)のチャレンジ・トゥ・ザ・フューチャー

7月30日のチャレンジ・トゥ・ザ・フューチャーのコーナー、
ゲストは別府温泉倶楽部 常務で別府冷麺の人気店「別府冷麺 一休の泪」代表の本城美代子さんでした。
0730一休の泪①
今回は「一休の泪」が、2018年7月発売の『ミシュランガイド熊本・大分2018特別版』のミシュランプレート部門で、冷麺カテゴリーで初めて掲載されたという事で、お話をうかがいました。
0730一休の泪②
本城さんは祖父母の作る生まれたての「麺」を食べる幸せをみなさんにも伝えたいと「一休の泪」をオープンしました。
一休の泪の麺は多加水・押し出し製法にこだわっていて、のどごしが良くモチモチとしたコシがあります。季節によって毎朝水の量を調整するなどこだわった麺に仕上がっています。スープは「牛骨和風だし」。添えられている「かぼすこしょう」を少し加えると旨味とコクがきいた優しいスープに爽やかな香りと酸味、そして辛味が加わります。
本城さんは「60年以上続く別府冷麺の歴史を100年続く味にし、世界に別府冷麺を広げていきたい」と話してくださいました。
気になった方はぜひ一度召し上がってみてください☆

≪ お問い合わせ  ≫
別府冷麺 一休の泪
【TEL】0977-25-3118

ページのトップへ戻る