OBS

6月3日(月)のチャレンジ・トゥ・ザ・フューチャー

今回は、大分市にあります、KAMIKAの代表、後藤美佳さんにスタジオにお越しいただきました。

0603KAMIKA

後藤さんはフランスの伝統厚紙工芸手法「カルトナージュ」を用いて、紙を使った名刺入れやピンブローチ等ハンドメイドののプロダクトを製作しています。
今回は県の経営革新の承認を取得した経営『ハンドメイドをビジネスに!百人百紙パーソナルブランド名刺入れコンサルティング事業』についてお話をうかがいました。約10年間のカルトナージュ教室運営と多種多様なモノ作りの経験を活かして、市場でまだプロダクト化されていない名刺入れと、コンサルティングとを組み合わせて「名刺ケースコンサルタント」として、事業のビジネス化に取り組んでいます。色々な素材との組み合わせや、表現の自由度が高い紙を使用することで、色・素材・質感・カタチなどバリエーションはまさに「百人百紙」!
今後は作り手の方を増やしてより多くの方に提供できればとお話いただきました。

 

 

【 お問い合わせ 】
HP:検索サイトで「大分 KAMIKA」で検索してください。

ページのトップへ戻る