OBS

6月24日(月)のチャレンジ・トゥ・ザ・フューチャー

今回のゲストは、豊後大野市三重町にあります、あっきらきら農園の園長、赤嶺正義さんでした。
0624②
あっきらきら農園は2005年に創業、イチゴの生産、農産物の加工・販売をおこなっています。

スタジオに商品をお持ちいただきましたよ☆
0624③
「ひやぁぁいちご」は急速冷凍してあるためヒヤッ!サクッ!の食感!一口サイズで何個でもいけちゃいます♪また、「いちご棒アイス」はイチゴの風味を存分に味わえ、ゼラチンを使用しているので通常のアイスに比べ溶けにくく、小さいお子様にも食べやすい商品でした!
今回は県の経営革新の承認を取得した経営『高濃度酸素を封入したファインバブル水供給によるいちごの生産性及び品質の向上』についてお話をうかがいました。。農産物へのファインバブル水導入は県内初の取組でいちごに供給することにより、通常のいちごに比べ約1.2倍の収穫量を得ることができたそうです。今後は全てのいちごハウスへファインバブル水を導入し、品質と生産性を向上させ、ブランド化にも併せて取り組んでいきたいとの事でした。

 

【 お問い合わせ 】
TEL:0974-22-0826

またはHP、「あっきらきら農園」で検索してください。

ページのトップへ戻る