OBS

12月16日(月)のチャレンジ・トゥ・ザ・フューチャー

今回のゲストは、大分市にあります。カツヨシニューダイニングの代表、本田広行さんでした。
1216カツヨシニューダイニング

カツヨシニューダイニングは平成5年に創業。15年前からは個人店として経営されています。
今回は県の経営革新の承認を取得した経営計画「3種のこだわり岩塩によるトンカツの新たな食べ方の提案と継続的な新商品開発」についてお話をうかがいました。
トンカツの新たな食し方として、塩ソムリエと共に、トンカツに合う3種類の岩塩の配合を開発。香りと塩気の異なる3種類の岩塩で素材の旨みを感じつつ、トンカツをあっさりと食べる食べ方を提案します。さらに、にんじん、トマト、セロリ・パセリの3種類のオリジナルドレッシングを開発。この他にも季節メニューや白身魚であるイシモチを使ったメニューを開発し、『本物志向』で飽きさせないメニューにより、地域の方に利用してもらえるお店を目指ざしています。

【 お問い合わせ 】
TEL:097-544-5420

ページのトップへ戻る