OBS

4月29日(月)のチャレンジ・トゥー・ザ・フューチャー

今日のゲストは、株式会社 みらい蔵 代表取締役社長 山村恵美子さんでした。

 

みらい蔵は、豊後大野市犬飼町で、夢アグリという店舗での農業資材販売やセミナー開催、農家への営農指導を含めたコンサルティング営業、農作物および土壌の分析、米穀集荷委託販売などを行っています。

去年の3月にご出演いただいた際に、第9回大分県ビジネスプラングランプリの最優秀賞を「科学的な土壌診断・処方システムで農業者の悩みを解決し、儲かる農業を実現」というテーマで受賞したというお話しをうかがいました。そのプランがいよいよ商品化されました。
「ソイルマン」は、独自の分析診断技術と施肥設計システムを用いて、生産者の栽培管理に必要な情報を専門家に頼らず、誰でも簡単に自由に取り出し閲覧や比較ができ、また、生産者オリジナルの施肥設計を可能にしたWebサービスです。

利用方法は、「みらい蔵」のHPから申し込みをすると、問診表が届きます。それに記入して、診断して欲しい土を専用袋に入れて送り返します。その結果、土壌分析した結果をインターネット(または紙)で見ることができます。

現在は、モニターの段階で、本格的なスタートは5月末を予定しているそうです。

ページのトップへ戻る