OBS

5月27日(月)のチャレンジ・トゥー・ザ・フューチャー

今日のゲストは、ユナイテッドシェアー大分 代表 酒井英俊さんでした。

 

ユナイテッドシェアー大分は、事業立上げや独立、創業、起業の支援活動を全国の支援機関、大学と情報共有し、事業化を図ることを大分県と共同で行なっています。また、そういったことに興味がある方などに大分の活性化のための情報交換も行なっています。

このたび、『起業家の様々なステージ・ニーズに対応する新オフィス ユナイテッドシェアー東津留オフィスの開設』という計画で県の経営革新の承認を得ました。

これまでもJR大分駅前に、個人・法人向けのレンタルオフィスを運営していました。
ここは、机とイスが並べられたオープンスタイルですが、さらに効果的な支援活動をするために、東津留オフィスには、個室を7部屋設置し、ミーティングスペース、応接などを設けました。
これにより、ハード・ソフト両面での適切な支援が可能になり、さらに、潜在する起業心のある層、ノマドへのコワーキングスペース機能を持つことによる起業の機会を広げていくことができます。

今後の目標としては、1人でも多く、1社でも多くの支援活動を通し、起業家のプロ集団を、ユニットとしてシェアし、みんなと共に夢を抱き時代を創っていきたいと語ってくれました。

 

ページのトップへ戻る