OBS

7月15日(月)のチャレンジ・トゥー・ザ・フューチャー

今日のゲストは、T・プラン株式会社 代表取締役 寺下満さんでした。

 

T・プラン(株)は、2006年中津市に設立。
専門の技術力が必要な技術部門 及び 設備保全部門への業務支援を行っています。

今年、2月にもご出演いただきましたが、その時は、『太陽光発電による電気自動車用充電ステーション(YAWARA)の開発』というテーマで経営革新の承認をうけたというお話しをうかがいました。このYAWARAが現在、「青空コンセント」という商品名になって、中津市・姫島村・湯布院町で活躍しています。

「青空コンセント」とは、太陽光エネルギー100%の小型電気自動車向け充電ステーションです。
設置スペースは、駐車場一台分のみのコンパクトサイズ。蓄電池により夜間の利用も可能で、緊急時の非常用電源にもなります。

7月~10月末まで、姫島村では、青空ステーションと超小型電気自動車”コムス”を使った観光周遊モデルの実証実験を行っていて、利用者の反応も上々です。

地方を元気にする地域活性化事業として、この「Himeshima Model」を普及させていきたいと語っていただきました。

さらに、青空コンセントの改良版も開発中で、将来的には、一般の家庭でも設置できるようにしていきたいと話していただきました。

 

ページのトップへ戻る