OBS

8月12日(月)のチャレンジ・トゥー・ザ・フューチャー

今日のゲストは、日田市にある 青柳インテリア株式会社 取締役社長 青柳有治さんでした。

平成17年10月にこのコーナーがスタートした時の1回目のゲストが青柳さんでした。

青柳インテリアは、システムキッチン、病院用特殊キャビネット、玄関収納、学校用の机いす、杉・ひのきの家具など、インテリア全般を扱っている会社です。

今回は、”素材に付加価値をつける技術”についてお話ししていただきました。

例えば、今回ご持参いただいたこちらの日田杉のコースター。

遠赤外線領域テラヘルツ波を発生する液体を塗布しています。

それにより、花や野菜の下に置いておくと、通常より花や野菜が元気な状態で

長持ちするそうです。

この商品は、日田市豆田町の「エリアス」で販売しています。

また、こちらの木のブロック、ひとつは素材の色そのままですが、

もうひとつは灰色に発色する塗装をしていて、よりおしゃれ感を醸し出しています。

部屋において、メガネやペンたてにするのもいいですね。

今後も杉やヒノキ商品の様々な可能性を探っていきたいと話していただきました。

ページのトップへ戻る