OBS

9月16日(月)のチャレンジ・トゥー・ザ・フューチャー

今日のゲストは、株式会社櫛野農園 代表取締役 櫛野正治さんでした。

櫛野農園は、宇佐市院内町で、柚子の栽培やゆずごしょうなど、柚子の加工品の製造・販売を行っています。

日本で初めてのゆず団地を営んで約40年。
土作りから始まり、化学肥料・農薬の使用を最低限にとどめることにより、こだわりのある、安心・安全なゆず栽培に努めています。

今年の柚子の本格的な収穫を明日17日からはじめるそうです。
猛暑で心配されましたが、平年通りの品質のいい商品に仕上がっているということです。

この柚子と唐辛子、食塩の三品のみで昔ながらの手作りで丹精込めて作り上げたゆずごしょう。

ゆずごしょうを使用した商品が12種類、そのほかの加工品もあわせると、34種類の加工品があります。

その中から、まずは、「ゆずごしょうもろみ」を新米のおにぎりに添えていただきました!

もろみの濃厚な味に、ゆずごしょうの香りと辛味がピリッときいて、ごはんがすすみます。

さらに、「ゆず蜜」を冷水で割っていただきました!

ゆず果汁の爽やかさとはちみつの甘さがとても優しい味わい。
夏はアイスで、冬はホットで。豆乳や牛乳に少し加えてもおいしいそうです。

今後も安心・安全な商品を皆様にお届けしていきたいとお話ししていただきました。

商品に関して詳しくは、櫛野農園のホームページをご覧下さい。

ページのトップへ戻る