OBS

9月23日(月)のチャレンジ・トゥー・ザ・フューチャー

今日のゲストは、株式会社クマガエ 代表取締役社長 熊谷彰人さんでした。

株式会社クマガエは、1927年創業の老舗コンニャクメーカーで、彰人さんは、2代目でいらっしゃいます。

これまで、コンニャクを使った様々な商品を生み出してきました。
前回ご出演いただいた時は、ホルモンに見える「ホルコン」や「こんにゃくデザート」などを紹介しましたが、その後も続々と新商品が誕生したということで、今回は、「うどんこんにゃく」と「こんにゃくようかん」を試食させていただきました。

「うどんこんにゃく」は、うどん麺のような形状です。


今回は、もやしと合わせて、焼きうどんのタレで炒めた「焼きうどんこんにゃく」にしていただきました。

こんにゃくですから、時間がたっても麺が伸びることなく、逆に、味がしみこんでおいしくいただけます。
また、うどんこんにゃく自体のカロリーが1食あたり55キロカロリーですから、ダイエット中の方にもうれいしですね。

納豆やおくらなどとあえてもおいしいです。

こちらは「こんにゃくようかん」。
「かぼす&マンナン」と「ゆず&マンナン」です。

弾力があって、爽やかな甘味。
スイーツが食べたい時にもカロリーを気にせず味わえます。
食べて美しくなりたい女性には特にオススメです。

その他、食感がゴリゴリしている さしみこんにゃく「ごり刺し」。

「マンナンマスター」の商標も取得した社長。
こんにゃくのプロフェッショナルとして、今後もいろんな商品を開発していきたいと語ってくれました。

ページのトップへ戻る