OBS

3月9日(月)のチャレンジ・トゥ・ザ・フューチャー

今日のゲストは、宇佐市院内町のわたなべ豆腐店の代表 門前雅之さんでした。

豆腐1

わたなべ豆腐店は、厳選された国産大豆と院内の豊かな自然水でこだわりの豆腐を作る豆腐店として平成19年宇佐市の院内町にオープンしました。

昔ながらの歯ごたえと風味豊かな豆腐をはじめ、特製の醤油や地元で採れた新鮮な野菜の販売などもてがけています。

店内にはお食事処もあり、一日限定20食の定食も楽しめます。(水曜定休日)

また、地域特産であるクロダマルを使用した豆腐作りで大分県の経営革新の承認を取得されました。

この地元特産品のクロダマルを使った豆腐の開発は昨年の秋から始まり、試行錯誤の末、先月完成しました。

クロダマルは、見た目のインパクトに加え、黒豆独特の香ばしい香りが特長です。

スタジオにクロダマルを使用したザル豆腐と厚揚げをお持ちいただきました。

豆腐商品

スタジオの二人も見た目でビックリ。

ザル豆腐

食べると、プルプルした食感と豆独特の香り、ほのかに広がる甘味が絶妙です。

また、厚揚げはもっちりフワフワですが、軽くあぶるととたんにこんがりと香ばしいにおいが広がります。

厚揚げ

ぎっしり身の詰まったフワフワの分厚い厚揚げは大人気商品です。

豆腐3

《お問合せ先》

わたなべ豆腐店

宇佐市院内町櫛野883-2

電話:0978-42-5772

ページのトップへ戻る