OBS

ますますタイム

2013/10/17  |  木曜日

トキハ本店販売促進課 増田秀樹さんとお送りしています

「ますますタイム」。

 

いよいよ今日から始まりました<第44回 京都展>のご紹介です。

老舗の味と、伝統の技を堪能出来るとあって、毎年、大人気の

<京都展>。

食べるのがもったいないほど美しい和菓子や、秋の味覚・栗を使った

まんじゅうやパン、ケーキ。

漬け物やお茶、ちりめんや湯葉などの食品。

また、扇やお香、アクセサリーやかわいい文具・・・などなど、

女心をくすぐる商品が数多く販売されていて、私も個人的に

とっても楽しみです。

 

増田さんと

 

さて、今回の増田さんの<おみや>は・・・

京都展の会場で実演販売している「網野名物ばらずし」。

寿司(1)

                 <とり松> 税込み 840円

 

京都・丹後地方の一部にのみ古くから伝わる

伝統のばらずし。

京都の人でも普段なかなか食べる機会のない

お寿司なんですって!

丹後の風土が産んだかくれた逸品といえますよね。

寿司(2)

錦糸玉子や椎茸、蒲鉾、紅ショウガなどの具が

華やかに盛りつけられて目に鮮やかですが、実は、

酢飯の中には、鯖をほぐして炒り炊きにした「おぼろ」が

二段重ねになっていて、この鯖の「おぼろ」が実に

味わい深いのです。

酢飯もさっぱりした酸味で、さまざまな具材の甘みと

マッチした旨さです。

老舗の味をぜひご賞味くださいネ!!

 

トキハ本店8階催し場 <京都展>会場で

今月23日(水)まで販売中。

ページのトップへ戻る