OBS

ベルテンポ代表 高萩徳宗さん(2)

2018/08/04  |  番組内容

先週に引き続き、ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツの代表、高萩徳宗(たかはぎのりとし)さんにお話を伺いました!
今回のテーマは、『日本と海外の障がい者に対する考え方の違い』。

海外のレストランでは、だれに対してもはじめに「喫煙席と禁煙席どちらが良いですか?」と聞くことや
誰もが山頂に登れるように、スイスの山にはエレベーターがついているという話を聞いて、
海外では設備面のバリアフリーだけでなく、心のバリアフリーも進んでいると感じました。

「お酒が好きか」「温泉を楽しみたいか」
“旅行者の希望”によって旅の計画を立てるという原点について、改めて考える回になったと思います。
門前払いではなく、解決策はないかを考える・・・
受け入れる側の「情熱」があればほとんどのことが解決するという高萩さんの言葉が印象的でした。

ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツの詳しい紹介や
旅のレポートなどが載ったホームページを是非ご覧ください!

↓ ↓ ↓

ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツ