OBS

ボイストレーナーの吉岡さん

2011/04/30  |  番組内容

今週のゲストはボイストレーナーの吉岡裕常さんでした。

201104141042000

吉岡さんは大分市にあるボイストレーニングスクール『サウスバウンド』の代表を務めています。

講演のお仕事が多い廣道さんは2009年教室が開講した直後に通っていたそうです。

生徒さんには、「バンドをされている方」や「歌が上手くなりたい!」という方が多いそうですが、発声方法を学んで接客や営業などビジネスに生かしたい!という方もいらっしゃるそうです。

小さなころからピアノをしていたり、歌を習っていたりしていた人はやはり歌が上手いものですが、今からでもトレーニングすれば十分上達出来るそうです。

良く通る声を出すには体の大きさや骨格の影響も多少はありますが、それよりも正しい体の使い方を学ぶことが大切だそうです。

歌が上手くなるコツは、体全体を使って豊かな息を使ってそれを声に変えるイメージを持つこと!

具体的な練習方法として…首を軽く振るなどして体をリラックスさせて、2~3m先にあるロウソクの火を吹き消しイメージを強く持ちます。この息を吹く行為は顔や喉周りの筋肉の力が抜けて、お腹はキューっと絞られてきます。

ポイントは息を使い切ることです。息を吸うときはお腹の力を抜きます。

次に、同じようなイメージを持って「フー」と実際音にしてみます。このように発声する練習をすると通りの良い声になってくるそうです!

ぜひみなさんも実践してみて下さい(^o^)♪