OBS

大分からあげ社長の川邉哲也さん

2016/08/06  |  番組内容

8月6日(土)は、ポッポおじさんの大分からあげ社長の川邉哲也さんを迎えてお送りしました。

番組冒頭は「よろしくポッポ」から挨拶が始まり、一気にスタジオが和やかになりました。今回は夏のオードブルのお知らせでした。毎年、定番人気商品のみならず、夏の時期だけ販売する「夏からあげ」は国産むね肉に数種類のペッパーとレモンで味付けのさっぱりとした味わいとなっています。3年ほど前から販売を開始し、徐々に人気も高まっているのだか。

 

また、塩からあげも大好評という事です。小さい子供からお年寄りまで幅広い世代が大好きなからあげ。実を言いますと、ここ大分に来て初めて食べたからあげが「ポッポおじさんの大分からあげ」でした…。番組でもご紹介した「とりかわサクサク揚げ」は食べだしたら止まらない止められない、まさにやみ付きの商品です。

番組後半では、川邉社長が1週間モンゴルの大草原、ゴビ砂漠に行かれた話をしていただきました。遊牧民の暮らしを実際体験して、現地ならではの生活を通して日本での便利な生活をより感じることが出来たそうです。

この時は携帯も時計も持っていかず、自然の流れに身を任せてリフレッシュされたという事です。

ポッポおじさんの大分からあげで、これから続く暑い夏を乗り越えてほしいと思います!

 

DSC_0775