OBS

KANZAKIカフェのオーナー 神崎亜矢さん

2016/09/03  |  番組内容

9月3日(土)は、KANZAKIカフェのオーナー、神崎亜矢さんを迎えてお送りしました。前回はハワイフラダンスの先生の通訳として、そして今回はゲストとして来てくださいました。

KANZAKIカフェで人気ナンバーワンの【オリジナルスパイシーカレー】を毎日でも食べたい!というお客様のご要望に応え、6月に府内町にカレーショップをOPENしました。このカレー、実際スタジオにもお持ちいただいて廣道さんと一緒に試食しました。少しピリッとしたルーのスパイシーさにナスなどの野菜もたくさん入っていて、とても美味しかったです。こちらは、ルーだけのテイクアウトも可能という事です。

また、人気メニューの一つ・パニーニも今回ご用意していただきました。パニーニとは、パンで具材を挟んだイタリア料理の軽食のことをいいます。
今回は、ナス・パプリカ・玉ねぎ・チーズ・トマトが中に入ったパニーニでした。このパニーニ、野菜それぞれ調理を別々にして作っているという事です。塩が決め手であるパニーニは、野菜によっては水分が出たりすることを考慮して、あえて別々に素材を生かすために作っているんだそうです。

KANZAKIカフェは、大分県大分市浜の市2-2-21シーサイド生石 1Fにあり、かんたん公園のすぐそばです。

ぜひ、皆さんも神崎さんがオーナーを務めるKANZAKIカフェで美味しいカレーやパニーニをご堪能ください!

 

DSC_0817