OBS

セブン-イレブンの裏側を調査

2019/04/20  |  しらべ得

photo

今回は全国2万店舗以上を展開するコンビニエンスストア、セブン-イレブンの裏側を調査しました。

セブン-イレブンの人気の秘密はプライベートブランド「セブンプレミアム」の商品が充実している事。
商品の企画はセブンイレブンが行い、製造はプロのメーカーが手掛けています。
大量発注&広告費がかからない事から、高品質・低価格での販売を実現しました。
日用雑貨から食品まで幅広い商品を展開しています。

photo

お惣菜コーナーにもセブンプレミアムの商品がずらり。
一部の商品は福岡県糸島市の工場で製造しているという事で…
なんと、特別に許可をいただいて工場見学をさせていただきました!!

photo

photo

photo

株式会社 新東京エナックではセブンプレミアムの人気商品「銀鮭の塩焼」「たこぶつ」「炙りしめさば」などを製造。
「銀鮭の塩焼」はチリから鮭の頭と内臓を切り落とした冷凍の鮭を輸入し自社工場で一貫して商品化。コストと手間はかかりますが、「家庭で食べるより美味しい鮭を提供しなければ意味がない!」という思いから美味しさを追及しています。プロの職人が鮭の中骨を切り落としスピーディーに捌く様子はまさに圧巻。

photo

鮭をふっくら焼き上げる為に、加熱水蒸気オーブンという特殊な機械で焼き上げ最後は人の手で、バーナーで丁寧に炙るというこだわり。

photo

たこぶつにもこだわりが…
茹でてしまうと旨みが抜けてしまうという事でひと手間かけてたこを蒸しています。
工場見学を通じて、セブンプレミアムの商品が手間暇かけて作られている事が調査の結果分かりました。