OBS

STOP夏バテ!お手軽エクササイズ

2017/07/22  |  特集

今回のテーマは、プロが教える、夏バテ防止のためのお手軽エクササイズ!
暑い夏、夏バテをしにくい体を作るための簡単エクササイズを、スポーツインストラクターの伊藤千奈美さんに教えてもらいました。
ご自宅でできる簡単なものばかりです。皆さん一緒に夏をのりきりましょう!

 


●『府内からだ塾』

photo

住所:大分市府内町3-5-17
電話:090-9653-1008(要予約)
出演:スポーツインストラクター 伊藤千奈美(いとう ちなみ)さん
・府内からだ塾 代表 ・さかしい大分 代表理事 ・大分市民健康ネットワーク協議会 理事
・アメリカスポーツ医学会認定スペシャリスト ・大分トリニータU-18 フィジカルトレーナー(ボランティア)

photo

▼スポーツインストラクターの伊藤千奈美さんが運営する、パーソナルトレーニングジム「府内からだ塾」で、夏バテしにくいカラダを作るための簡単エクササイズを教えていただきました。
「夏バテ」というのは「夏の暑さが原因で起こる自律神経の乱れによる体調不良」の事。
今回は、そんな夏バテを3つのポイントから防止するエクササイズを紹介します。

◆《夏バテ対策のキーワード》
「体温を上げる!」「胃腸の働きを活発に!」「睡眠不足を解消!」

★最近は冷房の効いた室内と外の温度差が大きくて、体温調節が難しくなっています。
なので、夏場でも冷え性の人がたくさんいます。体温が下がると免疫力の低下にも繋がります。
★また、暑いから運動不足になったり、パソコンやスマホを扱うことで長時間前かがみの姿勢が続いて、胃腸の働きが悪くなったりもして食欲が落ちてきます。
★さらに、心身を活発にする自立神経『交感神経』と、心身を休め回復させる『副交感神経』の切り替えがうまくいかず、夜、眠れずに睡眠不足になり、からだのだるさや食欲不振を生み出してしまいます。

そこで今回は『(1)体温を上げる』、『(2)胃腸の働きを活発にする』、『(3)睡眠不足を解消する』、この3つのポイントに注目した簡単エクササイズを習いました!

 


◆(1)体温を上げるエクササイズ1「手首足首 ぐるぐる運動」

まずは、体温を上げる冷え性予防の運動『手首・足首・ふくらはぎのぐるぐる運動』。
手足の血行をよくすることによって、体温を上げていきます。

photo

photo

●椅子に座って、両手を組んでぐるぐる回す。逆も。
(目安 1セット20回(逆回しも含む) 1日1セット!)

photo

photo

●同じく椅子に座って、左右の足首をぐるぐる回す(かかと回し、つま先回し)。逆も。
(目安 1セット20回(逆回しも含む) 1日1セット!)

◆(2)体温を上げるエクササイズ2「ふくらはぎ のびのび運動」
ふくらはぎは“第二の心臓"とも言われている大事な部位です。
二酸化炭素を含んで古くなった血液を心臓に戻すポンプのような役割を果たしています。
血行をよくするためには、このふくらはぎの運動も効果的です。

photo

photo

photo

●椅子に座って足を伸ばし、つま先を上げ体を前に倒しながらふくらぎを伸ばす。左右の足を順番に。
(目安 1セット 20秒(左右それぞれ) 1日1セット!)

 


◆(3)胃腸の働きを活発にするエクササイズ1「座ってのびのび運動」
続いては“胃腸の働きを活発にする"簡単エクササイズ。食欲増進のための効果的な運動です。
胃腸は、胃の上にある横隔膜(おうかくまく)を動かすことによって刺激され、働きが活発になります。
また、背もたれ代わりの椅子が胸椎付近を刺激し、肺や心臓の働きがよくなり脂肪燃焼効果があがるので、ダイエット効果も期待できます!

photo

●椅子を壁につけ、床に体育座りをして椅子にもたれる。
両手を合わせ、まっすぐ前方に伸ばす。
伸ばしたまま、息を吸いながら、両腕をゆっくり頭の上まで持っていく。
今度は、息を吐きながら、両腕を伸ばしたままゆっくり前方までおろす。
(目安 1セット5回 1日1セット!)

◆(4)胃腸の働きを活発にするエクササイズ2「ペットボトルでねじねじ運動」
今度は、座ったままでペットボトルを持って、からだを左右にねじっていきます!
これも横隔膜を動かす運動になります。」

photo

●床に体育座りをする。
ペットボトルを両手で持って、左右にカラダをねじる。
(目安 1セット10往復 1日1セット!)

 


◆(5)睡眠不足を解消するエクササイズ1「壁ウォーキング運動」
続いては“睡眠不足を解消する"簡単エクササイズです。
睡眠不足は、心身を活発にする自律神経『交感神経』と、心身を休め回復させる『副交感神経』の切り替えがうまくいかないことから起こることが多いのです。
切り替えを容易にするためには、「交感神経」を高めることが必要です。
交感神経を高めるには、全身運動が良いとされています。
この運動は、夕方あたりに行うと効果的です。

photo

photo

●壁にカラダと腕(手)をぴったりつけて、少しずつしゃがんで、足踏みをする。
体幹を含めた全身運動です。
(目安 1セット20歩 1日1セット!)

◆(6)睡眠不足を解消するエクササイズ2「おへそ ゆらゆら運動」
続いても“睡眠不足を解消する"簡単エクササイズです。
体が緊張して固い状態では睡眠が浅くなります。睡眠不足解消には体の緊張をほぐすことが大事です。
この運動は、夜、寝る前に行うと効果的です。

photo

●椅子に座って力を抜いて、体をゆらゆらさせます。
特におへそを左右に動かす(回す)ように意識しましょう。
(目安 1セット20回 1日1セット!)

 


以上、夏バテ防止に向けて、これらの簡単エクササイズをぜひ実践してみてください!