OBS

ひんやり 涼スポットめぐり

2010/07/14  |  放送のおさらい

今日のナイスキャッチでは、宇佐市安心院町周辺のいろいろなひんやりスポットを紹介しました。

まず早朝に向かった場所は、宇佐三瀑のひとつ「福貴野の滝」。
なんとこの滝に、6月から7月までの期間、朝7時から8時までの間に天気が良ければ虹がかかるんです。
この日の天気はあいにく曇りでしたが、粘って必死に祈る松尾リポーターの願いが届いたのか、虹を見ることができました。
肉眼でははっきりと見えたものの、カメラで映すと少し見にくかったので、綺麗に晴れた日の写真を紹介します。

photo

雨が降った日の翌日などは滝に向かうまでの道はつるつるして滑りやすいので、行かれる方は気をつけてくださいね。

次に向かったのは、日本の滝100選にも選ばれている「東椎屋の滝」。
落差約85mの雄大な滝です。
滝つぼに向かうまでの渓谷の美しさでも知られています。

photo

最後に訪れたのは「桂昌寺跡 地獄極楽」。
江戸時代後期に作られた洞窟で、死後の世界を表しています。
仏教の教えを分かりやすく広めようとした僧が村人に呼びかけて作ったもので、ノミの跡も残っているとても貴重な場所です。

photo

何も知らずに入った松尾リポーターはひやひやしすぎて汗だくになったようでした。

まもなく梅雨も空け、暑~い夏がやってきます。
宇佐市に足を運んでひんやり涼を味わってみてはいかがでしょう。