OBS

豊後でビンゴ ご当地ソフト編2010

2010/08/31  |  放送のおさらい

ご当地ソフトを巡って今年で4年目。

これまで22箇所のご当地ソフトを紹介してきましたが、

まだまだ県内には多くのソフトクリームが眠っています。

今回の対決は佐藤と松尾が、新たに選んだ12ヶ所を舞台にビンゴゲームを繰り広げました。

松尾は3食アイスやソフトを食べるほど、無類のソフト好き。

二人が最初に訪れたのは、宇佐市安心院町にある「里の駅 小の岩の庄」にある

『巨峰ソフト』。

photo  

特産品が巨峰などブドウとあって、薄紫色のクリームからはブドウの香りが・・・。

2ヶ所目は、竹田市直入町の「万象の湯」。

炭酸泉で知られる長湯にあり、そのソフトも『ラムネソフト』。

photo

口に含むと懐かしいラムネの味が・・・。

シュワっとする炭酸の感じはありませんが、湯上りに食べたくなるソフトクリームでした。

3ヶ所目は、同じく竹田市のグリーンピア天神で6年ほど前から販売している

『黒大豆ソフト』。

photo

地元で取れた黒大豆をきな粉に加工し、クリームと混ぜ合わせています。

きな粉の深い味わいがたまらないソフトクリームです。

・・・と、3ヶ所を回ったところで前半を終了。

運任せの取材のため、遠方を引いてしまうと移動に時間がかかってしまうのが

この企画の長所であり短所。

では、後編はまた来週~。

<問い合わせ>

巨峰ソフト 300円

里の駅 小の岩の庄

0978-34-2224

宇佐市安心院町戸方

ラムネソフト 300円

長湯歴史温泉伝承館 万象の湯

0974-75-3331

竹田市直入町大字長湯

黒大豆ソフト 300円

0974-64-0222

竹田市大字飛田川